020-22626234

13928795341

联系我们
服务热线
020-22626234
手机:13928795341
地址: 广州市番禺区市桥镇东环路176号2楼
LED白光低衰减胶水
浏览: 发布日期:2018-10-11
注型封止用液性エポキシ樹脂
Liquid Encapsulation Resin For Potting Morld
1) 概 要 General Description
H5006 は、LEDの封止をポッティングで行ない、特別に開発されたエポキシ樹脂です。
H5006 is component special liquid type Epoxy resin designed espsially to be compatible with
potting encapsulation for LED.
2) 特 徴 Advantages
①注型用タイプとして使用します。
It is possible to use for potting type.
②主な用途; LEDランプ(キャスティング方法)、7セグメント、チップLED(カップタイプ)等
The main use; LED lamp(Casting method), 7segment, ChipLED(Cup-type) etc.
③高いTgを得ます;耐熱性、耐湿性、接着性に優れている。
It has high Tg property.and excellent adhesive strength, humidity resistance, and electrical
properties.
3) 硬化条件 Curing Condition
160℃/2hr <推奨;Recommend>
4) 配合方法 Mixing Method
大きな容器をご用意いただきまして、A剤/B剤=100/100の割合で配合して下さい。
You prepare with big cup. And Mix A material with B material at rate of 100/100.

5) 一般性状 General Properties
特性項目
Item
特性値 単位
Unit
備 考
Remark
 
H5006A H5006B      
外 観
Color
__ 透明液狀
Clear
目 視
Observation
 
粘 度
Viscosity
Pa・ s 16-22 0.05-0.1 B型回転粘度計
23℃,20rpm
構造粘性比
Thixotropic Index
__ 8.0 2rpm./20rpm.  
ゲル化時間
Gelation time
sec. 3-6 150℃熱板法
Hot Plate
 
ポットフライフ(※1)
Pot Life
hours 12 After mixing, at 23℃  
シェルフライフ
Shelf Life
months 6 室温下
Room Temperature
 

※上記数値は代表値で保証値ではありません。※ポットライフは、配合してからの時間です。
※Above data is not guarantee value. ※Pot Life is time after mixing.
Technical Data Sheet
特性項目
Item
特性値 単位
Unit
備 考
Remark
H5006      
体積抵抗率
Volume Resistivity
Ω・m 15
> 10
JIS K23 69℃11
ガラス転移温度(Tg)
Glass Transition Temperature
185 TMA
硬度
Hardness
__ >85 Shore D
線膨張係数
Coefficient of Thermal Expansion
(CTE)

-1
7×10-5 TMA
弾性率
Flexural Modulus
MPa 3650 JIS K 6911 23℃
曲げ強度
Flexural Strong
MPa 50 JIS K 6911 23℃

6) 硬化物特性 Cured Products Properties
※上記数値は代表値で保証値ではありません。※ポットライフは、配合してからの時間です。
※Above data is not guarantee value. ※Pot Life is time after mixing.
7) 取扱い上の注意事項 Caution of Handle
・ ご使用の際は、樹脂温度が室温になったのを確認後、ご使用下さい。
Please check the resin temperature is same as R.T. before using.
・ その他、取扱い上の安全については、MSDSをご参照下さい。
Please follow the MSDS about the safety handling.